映画「私だけのハッピー・エンディング」は12/17(土)ロードショー


映画「私だけのハッピー・エンディング」は、30歳で、仕事もプライベートも充実しているキャリアウーマンが、大腸がんに罹ったお話です。
検査を受けに病院へ行き、そこで出会う若い医師・・・。

こちらの映画も、友達、家族の存在も大きく描かれています。

エンディング・・・人生の終わりを本気で考えながら生きるのは辛く苦しいです。
ケイト・ハドソン演じる主人公の心の葛藤も共感できます。
でも、終わりを意識するから今を大切に、愛おしく想うのも病気のおかげなのかもしれません。

映画は、12/17(土)ロードショーラブラブ


  • なうで紹介
  • mixiチェック
  • ツイートする

映画「50/50」(フィフティ・フィフティ)の試写会のお知しらせ

若年性がん患者会STAND UP!!は、映画「50/50」 (フィフティ・フィフティ)を応援していますアップ

映画「50/50」 (フィフティ・フィフティ)とは・・・

27歳でがんの宣告を受けた青年をコメディタッチで描いた作品。

脚本家自身が、がんを克服した経験をもち、その経験を生かした映画なので、

同じサバイバー同士、共感できることがたくさんあります。

是非、がん患者さんも、そうでない方も、多くの方に観ていただきたい映画です。

12/1(木)公開です音譜

それに先駆け、10/28(金)東京で、試写会が開催されます!

告知がぎりぎりでほんと申し訳ないのですが、本日、10/20(木)23:59まで申込受付中!
◆2011/10/28(金)

◆時間:18:30(開場18:00)-21:00

◆場所:六本木

◆募集人数:20組40名様

応募者多数の場合は抽選になります。場所の詳細は当選者のみお知らせいたします
応募はこちらから
*試写会の申込受付は、共催のNPO法人キャンサーネットジャパンさんが行っております。

Page 9 of 9« First...«456789

twitter

 フリーペーパー

公開中!


是非ご覧ください^^

Counter

  • 316467 人目の訪問です。